身近な鯉釣りロマン~鯉釣って鯉っ!~

近所の川で鯉を釣っています。このブログを見たら延べ竿でのウキ釣り、リール竿でのブッコミ釣りで鯉を釣りたくなるはず!さあ、各々方!竿を持ていっ!!

鯉釣り

冬場釣れたポイントを尋ねる

満水時に鯉が釣れるポイントに行っても空振りが目立ち、湧いているのはアカミミガメという状況です。であるならば、減水期に釣れたポイントをせめて見ようかなと。

気温が上がったとは言え、まだ移動していないかも知れません。

現場についてから気づいたのですが…いつも仕掛けセットをすっかり忘れました!
太仕掛けが入った100均のボロ袋が…、リュックを調べたら雑魚釣り用の細市掛け収納100均ボロ袋がありました。

中を調べたら、鮒釣り用の仕掛けが。

道糸3号 360cm
ハリス3号
鯉鈎12号
ガン玉

これならいけるでしょう。
小さな棒ウキを装着して釣り開始。ただ、レンジが短いので、無名450に装着して釣りをしました。合わせた時のパチ切れが怖かったですが、かかったら竿を短くして使えば良いかなと。

水深は1m弱。

20分ほどで消し込みあたり。
合わせっ!

かかった!

キュンっ!!!

沖に走られてすぐにバレてしまいました。でも、このポイントはいますね…。

今度はちょっと余裕を持たせてやや手前に仕掛けを着水。ちょこちょことしたあたりが来たので、カメかなと思いきや、立派な消し込み。

合わせっ!

きゅきゅきゅん!!

横に走ってくれた!これなら自分さえ横走すれば食い止められます。かなり走らされました。激闘3分!

流石に腕が痛くなりましたよ。

56cmの鯉。

同ポイントを更に攻めみました。

で、すぐきたっ!

引きは先程の鯉と較べて弱いですが、それでもかなり頑張ってくれました。

 

51cmの鯉。

今度は対岸へ移動。
こちらは3月の雨天時に爆釣できたところです。

足元で釣ったことがあるので、こちらでは朝霞360に切り替えました。先程の仕掛けと同じ仕様です。モジリもハネもないのでちょっと期待していませんでしたが…30分ほどでウキに怪しい動きが。

360では底に届かないポイントもありガッツリと深くなっております。

何故か若干住んでいるので、ウキが消しこんでも前受からなら見えますね。

合わせっ!

がっ!

ちょっと弱い引きでしたが、来てくれてどうもありがとう!

54cm!

ここでお開きです。丸一日ずっと釣りをし続けてみたいなあ。独身だったらずっと休日釣りばっかりやっていそう^^;

advertisement


PR

-鯉釣り