身近な鯉釣りロマン~鯉釣って鯉っ!~

近所の川で鯉を釣っています。このブログを見たら延べ竿でのウキ釣り、リール竿でのブッコミ釣りで鯉を釣りたくなるはず!さあ、各々方!竿を持ていっ!!

鮒釣り

狙い定まらず、チャンスもつかめず、ピンチも凌げず、損害ありのダメ釣行

熟睡できず、偏頭痛を感じながらもどうせ眠れないからと3時に出撃。

昨日鮒を釣った場所にて竿を出してみました。足元狙いで360を出しましたけど、水深が40cm程でしょうか?しばらく竿を垂らしていましたけど、もう釣れないと割り切って光流DX540を投入。

浮きが沈み込むこと1回のみ。

待ち続けていたら、雨が降ってきました。って言うか、どんどん強くなってバケツを引っくり返したような降り。雨合羽を着込んで耐えましたよ。魚の活性が上がって餌をかぶりつくかと。ところが、時間はすでに5時半。

あたりが一向に無く、捩りすらなくなりました。

気温は20度未満、雨もとても冷たい。これってあまり活性が上がるタイプじゃないかも…と納竿しようと思いましたが、もしかしたら流れ込みで釣果が得られるかも?と思って場所移動。

車で10分ほど上流へ移動

すでに激流となっており真っ茶色です。これじゃあ浮きを立たせるなんてほぼ不可能。でも、チャンスが無いわけではありません。

二代目剛360
道糸8号
ハリス8号
棒ウキ
鯉鈎16号
2号錘

餌:パン

雨中の鯉釣り 皮算用で爆釣をイメージしつつ突撃!

激流のため、なかなか浮きが立ちません。少しでも流れの緩いところを探して仕掛けを投入。同じ場所で仕掛けが安定させるのは30秒ほど。渦などに巻き込まれて仕掛けが流され気味です。

ようやく浮きに変化が。

ぴょこぴょこと細かくあたりが出ました。鯉っぽくないけど合わせ!

ごん!

かかりました。そこそこの引きです。サイズは小さいけれど見事な金色ボディー!おお!鯉だ~!

と、思ったら鮒さん!

30cm半ばの片目の鯉。
なんだか体がボロボロですね。カワウにいじめられたのかな?このサイズに対しても、カワウって丸呑みしようとしますから怖いです。まあ、なかなか丸呑み出来ませんでしょうけど。

 

この分ならどんどん行けるぞお~!

沖の方にゴミが沢山浮いており、そこで鯉たちがバホバホやっています。来るのが遅かったです。後40分ほど早く来ていれば、もっとたくさん釣れたはず。激流になる前の増水&どちゃ濁りだったら爆釣間違い無しだったのに~!く~!

 

浮きが消し込み!

合わせっ!

シンクロ率120%!!

これは上顎にしっかり入っただろうし、主導権を完全に握ったはず!

 

ぐぎいいい~~!

第一波の引きがものすごい!伸されかけた時に鯉がひとっ飛び!

 

 

~~~~~~っ!?

70近いぞこれっ!?

 

更にそこから沖へ走ろうとする得物!

 

ぱああんっ!

 

8号のハリスがぶち切られた…。
なんてことだ。圧倒的なパワー。二代目剛360のテリトリーの範囲だったはず。

 

その後もめげずに投入。何度かあたりがあり合わせましたが空振り。空振りは良いんですけど、合わせただけで浮きが破損。4本壊れましたよ。いずれもこの時購入した「鯉専用浮き」です。とんでもない不良品でした。

頑丈な遊動式浮きにチェンジ。

 

今度も消し込み!

合わせっ!

 

ギュンっ!

 

ボン!

道糸8号があっという間に破断しました。浮きから下の仕掛けが全部持っていかれました。

 

これは…もうダメっす。納竿。

鮒が釣れてくれたのが、唯一の救いです^^;

チャンスもあったけどつかめず、ピンチも凌げず。損害もでました。

 

ロストした物品

鯉専用浮き 4本
遊動式浮き 1本
鈎  3本
錘やサルカンも吹っ飛びました。

まあ…竿がおられなかっただけマシですね^^;

advertisement


PR

-鮒釣り