近所の川で鯉を釣っています。このブログを見たら延べ竿でのウキ釣り、リール竿でのブッコミ釣りで鯉を釣りたくなるはず!さあ、各々方!竿を持ていっ!!

身近な鯉釣りロマン~鯉釣って鯉っ!~

鯉釣り

平成31年大晦日に鯉釣り!からの…

更新日:

大晦日でも出陣です!
最後の釣行となりますが、気合も油もノリノリです。

しぶき530→360
道糸6号
ハリス4号
鯉鈎10号
鯉スレ13号
棒ウキ
ガン玉2つ

餌:山崎パンロイヤルブレッド

ヘラブナのあたりが激しいので、鈎を小さくして食いやすく。アピールするために餌を2つつけました。仮に鯉がかかってきても、冬の鯉なので4号でも十分制することができると思っておりました。

15分経過。

あたりが出始めました。案の定、ヘラブナっぽいあたりです。ただ、食いがとっても渋く合わせるに至るあたりはありませんでした。

手をこまねいていても、餌が削り取られるだけ。何ならいっそと思って合わせを入れましたが…5回すべて空振り。

ムウ…。。

しぶすぎる。

今度は浮きの動きが大きくなってきたので、自分なりにチャンスを伺って合わせ。

乗った!

ヘラブナゲットかあ~!?

サイズはフナっぽいですが…引きは強い。引き寄せたら鯉太郎!

いいね!

やせっぽっちをネットイン!


43cmの鯉。

打つポイントを少しずらして続行。

投げたらツンツンあたりが来ており、本当に活性が高いですわあ。
合わせミスを繰り返しながら、感を磨いていく!

ちょちょちょん!

しょい!

かかった!

沖へと走っていくう!

浮草の下に潜ったり何なりとフル回転。

おや。。。?

体が細くて白いぞ?

似鯉かあ?

違う!

ええ!?


えええ?!


ボラさんじゃないの!


完全に陸封されているボラさん!


かわいい顔w
「手乗りボラ」になったら、お話してくれそう^^

他の方のBlogでは外道扱いされていますが、私の釣り場ではレアな存在ですし、まさかいるとは思いませんでした。もちろん、自分にとってもはじめての獲物。パンをガッツリ食っておりました。

驚きつつ釣りを続行。

あたりはあっても微妙。冬のあたりに慣れ始めたとは言え、ちょんとつついて逃げてしまう鯉が多いし、このあたりは今月ずっと通っているので荒れていますからね。釣るのが大変です。

からの合わせっ!

どんっ!

力強い引きもすぐにガス欠。
ネットイン。


54cmの鯉。

この後1時間ほど釣りを続けましたが、ノーピク。平成30年最後の一匹となりました。ふ~良かった良かった。

行く鯉はゲットできました。
残るは平成31年の来る鯉だけですね!

advertisement


PR

-鯉釣り

Copyright© 身近な鯉釣りロマン~鯉釣って鯉っ!~ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.