身近な鯉釣りロマン~鯉釣って鯉っ!~

近所の川で鯉を釣っています。このブログを見たら延べ竿でのウキ釣り、リール竿でのブッコミ釣りで鯉を釣りたくなるはず!さあ、各々方!竿を持ていっ!!

鯉釣り

いい感じで「しぶき530」が唸ってくれました

昨年の3月頃釣果を上げたポイントで竿を出していましたが、30分経ってもノーピク。移動しようと思っていたらちょうどヘラ爺さんがやってきて、

「ここ、自分の場所なんで…へへ」

どけということでしょう。
譲る必要はないけれども、今回は貸しにしといてやるから、今度私に譲るようにと言っておきました。このポイントは最近釣れた試しがないので、いつもの場所へ。

しぶき530
道糸8号
ハリス8号
鯉角ヒネリ12号
1号おもり
棒ウキ

餌:小麦粉とパン粉のミックス練り餌

鯉のあたりが20分後にやってきました。ちょこちょこと当たるのですが、一気に食いません。ここで慌てて合わせずに、さんざん突かせておき、油断したところを合わせる作戦にしました。

少々消し込んでも合わせない。
敵もさるものですからね。賢くなっているに決まっています。

果たしてこの作戦が有効なのかは…全くわかりませんけど…

とにかく油断させてから合わせたっ!

乗った!

それほど走りもせずにあっさりネットイン。

45cmの鯉。

ありがとうございました。

いや、本当に餌を食いに来てくれて感謝です。口に鈎をかけて引きずっておきながら、感謝の気持ちを込めながら釣りをするという…釣りを趣味としていない人から見たら矛盾だらけの行動です。ただ、鯉釣り好きな人間の多くは…わかってくれるはず。

この後も続けてあたり。

活性高いなあ。
この鯉はそこそこ走ってくれました。

ネットイン。


52cmの鯉

しばらくあたりが無いので、周辺をぶらぶら視察。
ヘラもぼちぼち釣れているのか、ヘラ爺の数が増えております。寒さが厳しくなる中、12月よりも釣り人が増えている不思議。寒さや花粉症にめげずに頑張りたいところです。

元の場所に戻って再開。

再開と同時にあたり!

合わせっ!

この鯉も引きはいまいち。冬なのにお邪魔して…本当にすみませんでした。
ネットイン。

43cmの鯉

ありがとうございました。またよろしくお願いいたします。

advertisement


PR

-鯉釣り