身近な鯉釣りロマン~鯉釣って鯉っ!~

近所の川で鯉を釣っています。このブログを見たら延べ竿でのウキ釣り、リール竿でのブッコミ釣りで鯉を釣りたくなるはず!さあ、各々方!竿を持ていっ!!

鯉釣り

淀んで濁ったポイントで鯉を釣る

光流DX270で浮草周辺を懲りずに攻める!

バレたり、切られたり。あたりが悪かったり、スレた鯉ばかりとか。
イマイチ納得の行かない釣行ばかりでしたので、今回はビシッと釣りたい。

光流DX270
道糸8号
ハリス8号
鯉鈎15号
棒ウキ
おもりなし

餌:パン粉&小麦粉ミックス

活性が高いのか?
水面には波紋が見られました。

鯉かなと期待を込めて見つめていると…

雑魚の集団が水面を泳いでいるだけでした^^;
これが真夏になるとちょこちょこ餌を突き始めます。秋口になると体が大きくなって猛烈アタックを餌にかけてきます。ガッチガチに固めたパンが数分も持たないという状況に陥ります。

浮きに動きがっ!

ぼーっとしていたり、他のことを考えているとよく来ますね!
集中しているときは来ないのに!

亀あたりのような小さいあたりですが、そこからぬるりと消し込んだので合わせっ!

ゴス!

乗った!

スピードはないけれどもゴリゴリと地を這うような引きっ!
かと思ったら猛ダッシュ!

水面に姿を表したのは金色の魚体!

鯉さん!


60cmジャスト!

続行!

流石に荒れたかなと思いきや、すぐにウキに反応!

徐々に沈んでいく…。

合わせっ!

ごっ!

乗った!

亀え・・・。

ドデカイアカミミガメがかかりました。
ハリスがイカレた!

気を取り直して待つこと40分。

食いあげたっ!

合わせっ!

ごごごっ!

重いっ!
かなり引く!

が、スタミナはイマイチ!
根掛かりしているような感覚でしたが、大きめの鯉!

ネットイン!


63cmでしたっ!

このあとはまたしても亀が釣れて終わり。

ヘラ爺さんに両サイドを固められたので納竿。ヘラ師同士だと間隔を3mぐらいしかあけないので、この距離感になれませんね^^;

advertisement


PR

-鯉釣り